株式会社 ミスズ

各種お問い合わせ 026-272-4999 お問い合わせ

お知らせ

「部品再現(部品再生)-trace-」承ります。

 【

「部品再現(部品再生)-trace-」承ります。

 

 私たち株式会社ミスズは、

約40年にわたり、金型の主要部品製造を主とした微細加工に携わって参りました。

とりわけ、難易度の高い研削加工や放電機械加工のご依頼をいただくことが多く、

都度、試行錯誤をし、課題解決に向け様々なご提案をさせていただいております。

そんなご依頼の軌跡が当社の今のノウハウやお客様の信頼に繋がり、ご支持いただいているのだと自負しております。

 

 さて、私たちはこの蓄積されたノウハウに更に磨きを掛けるべく、

次のステージへと向かいます。

 

トレース

 -trace- 

  ○図面・資料・データの無い部品、破損や過度のメンテナンスにより原型をとどめていない部品の再現。

     ――目標再現率99.99%――

 

  ○高精度要求、長寿命、メンテナンス時間の削減等を目的とした部品の再現やアップデート。

    ――綿密な打ち合わせや製品要求に対して、加工精度・面粗さを向上させ、材質・コーティングを選ぶ――

   

  ○部品の図面化及び図面のデータ化。

    ――製造管理、社内共有、若手技術者の指導への活用に。――

 

トレース写真2

かつての技術者たちのアイディアやノウハウ、葛藤や思いが詰まった金型、そして部品。

  

そんな断片の一つ一つを拾い集め、

先人たちの功績を辿り、

現代に求められるカタチに具現化し、

未来へと繋いで行く。

   

金型に携わる者としての確かな使命感をもって、、、

 

 

私たちは、「部品再現(部品再生)ーtraceー」を新たな柱に、

日本のものづくりを担う「金型ーKANAGATAー」を本気でバックアップ致します。

 

古き良き日本。

今再び過去の金型を見直してみませんか?

世界初 0.1μm領域での測定を実現した”高精度デジマチックマイクロメータ MDH-25M”導入しました。

 【

11_16_01

 

高精度デジマチックマイクロメータ MDH-25M”を更に追加導入しました。

これにより今まで以上の測定精度の強化をねらい、

更なる製品精度の安定をお約束いたします。

 

測定範囲   :0~25mm

最小表示量  :0.0001mm(0.0005mmに切替可能)

器差(20℃):±0.5μm ※量子化誤差±1カウントを含まず

測定力    :7~9N

 

メーカーデータによる。

機械導入のお知らせ。

 【

新たに機械を3台導入いたしました。

 

(1)CNC成形研削盤WASINO MEISTER


FGimages03


加工精度の向上、納期の短縮を図ります。
・特に超硬・スチールパーツ、精密金型パンチ、薄物コアピンの高精度加工に効果を発揮。

(2)CNCプロファイルグラインダーWASINO GLS-135

 

PGimages2


2台の増設により加工用途の幅を拡げて参ります。
・パンチの即日納期対応に一役買ってくれます。
・新たな素材や加工条件に対応するため加工用砥石の増設も致しました。

 


株式会社ミスズでは、
皆様のご要望に「確かな納得」をお届けいたします!!
お声掛けお待ちしております。

pagetop